【危険】シュミテクトは研磨剤とフッ素配合の歯磨き粉?

皆さんは普段どんな歯磨き粉を使っていますか?歯の健康にまったく興味のない人なら安売りのクリニカやオーラツーを使っているのでしょう。そしてほんのちょっとだけ意識の高い人は、シュミテクトを使ったりしているんじゃないでしょうか?

今回はそんなちょっといい歯磨き粉として人気のシュミテクトについて解説していきましょう。

シュミテクトトゥルーホワイトより歯が白くなる歯磨き粉って?
はははのはとシュミテクトを6項目で徹底比較!

シュミテクトとは?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-59

シュミテクトはアース製薬が発売する歯磨き粉ブランドで、その名前は毎日のようにテレビCMでも目にしますよね。CMタレントには成宮寛貴、大塚寧々、川原亜矢子などが起用されており、そんな爽やかなイメージから興味を持つ方も多いことでしょう。

この歯磨き粉の一番の特徴は知覚過敏に効くことです。知覚過敏っていうのは、虫歯や歯茎の腫れがあるわけじゃないのに、歯がしみて痛くなることです。これは間違った歯磨き粉を使い続けることにより引き起こされるんですよ。

知覚過敏の原因としてもっとも大きいのが研磨剤です。特に安物の市販歯磨き粉に含まれる粒の荒い研磨剤は、歯の表面のエナメル質を簡単に削り取り、内部の象牙質をむき出しにしてしまうんです。こうなれば歯は少しの刺激でも強烈な痛みを感じるわけです。

シュミテクトの効果は?

PASONA_36_TP_V

知覚過敏にはけっこう効く

シュミテクトに含まれる硝酸カリウムが知覚過敏に効果があるのは本当らしいです。実際に歯医者でも軽度の知覚過敏患者にはシュミテクトの使用をおすすめしているそうで、知覚過敏に効果があるのは確実です。

でも効果といっても根本的に治癒できるわけではないんですよね。どちらかというと痛みをシャットダウンするようなイメージだから、一度使い始めると何年も使い続けることになるケースが多発しているんです。

ホワイトニング効果は一切なし

シュミテクトにホワイトニング効果を期待している人も多いようですが、残念ながらホワイトニング成分として有効なものは一切含まれていません。唯一、歯を白くしてくれるような成分といえるのが含水ケイ酸、つまり研磨剤ですね。

歯を紙やすりのようにゴシゴシ削れば、当然のように歯は白くなるでしょう。でも知覚過敏予防効果をうたっているのに、研磨剤を使うなんて矛盾していると思いませんか?シュミテクトも有害な研磨剤を使って歯を削る歯磨き粉なんです。

シュミテクトの危険成分・副作用は?

シュミテクト デイリーケア+の成分表をチェック

湿潤剤 / ソルビット液
清掃剤 / 含水ケイ酸
薬用成分 / 硝酸カリウム・フッ化ナトリウム(フッ素)
発泡剤 / ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン
香味剤 / 香料(ダブルミント)・サッカリンナトリウム
粘結剤 / キサンタンガム
pH調整剤 / 水酸化ナトリウム
保存剤 / 安息香酸ナトリウム
その他 / 酸化チタン

この成分表を見ても、何がなんだかわからないという人も多いでしょう。そんな方はこの記事を見てみてください。歯磨き粉の成分で特に危険なものをピックアップしてまとめています。新しい歯磨き粉を買うときにも役に立ちますよ。

シュミテクトの成分表を見る限り、超危険成分としてアメリカなどでは禁止されているラウリル硫酸ナトリウムや、プロピレングリコールなどは配合されていません。ここは少し安心できる部分ですね。

フッ素を使っている

しかしながら成分のすべてが安心というわけではありません。特に問題なのがフッ素の使用でしょう。フッ素は虫歯や歯周病を予防する効果があるとされているんですが、実はこれってもともと猛毒で、とても口の中に入れられるようなものではないんです。

もちろん歯磨き粉に猛毒をそのまま入れることはできないので、フッ化ナトリウムに変化させて配合しているわけですが、その毒性を完全に取り除くことは不可能だと一部で指摘されているんです。

実際、日本で発売されている歯磨き粉でも高級なものは「フッ素を使っていないので安心」と宣伝しているんですよ。その横で「フッ素で虫歯予防」といまだにアピールしているのがシュミテクトなどの安売り歯磨き粉なんです。これを使う意味はすでに無いといえるでしょう。

研磨剤ももちろん有害

成分表のなかに研磨剤という言葉はあえて使われていないんですが、清掃剤 / 含水ケイ酸というのは紛れもなく研磨剤です。つまり知覚過敏を予防しつつも、知覚過敏の原因となる研磨剤で歯をゴシゴシ削るわけです。

だからシュミテクトと電動歯ブラシを組み合わせてしまうと、知覚過敏もさらに進行する恐れがあるので気を付けてくださいねw

シュミテクトの口コミ評判

30代男性
ほかの歯磨きでは歯がしみるのでシュミテクトを使っています。悪くないですよ。
20代 男性
コスパこだわる私はシュミテクト大好きです。安いのに健康的な気がしません?w
20代女性
効果はわからないけど使ってますw

このようにシュミテクトの口コミ評判って意外と悪くないんです。というのも知覚過敏専用と宣伝することで、「なんか効きそう」と無知な消費者をだますことに成功しているんです。その割には研磨剤なんか使っているんですけどねw

まぁこだわりがない人はシュミテクトを使うのもアリでしょう。ただ私は絶対におすすめしません。フッ素と研磨剤の入った歯磨き粉なんて時代遅れすぎてあり得ないんです

今はテレビCMなんかで有名な商品じゃなくても、良い歯磨き粉がたくさんあるんです。それらをご紹介して、シュミテクトの代用品として強くおすすめしたいと思います。

おすすめホワイトニング歯磨きランキング

1位:はははのは

ちょっとふざけた感じの名前にも見えるんですが、現在日本で購入できる最も優秀なホワイトニング歯磨き粉は「はははのは」でしょう。この有効成分量が素晴らしくて、主にオーガニック成分の力でステインやヤニ汚れを分解・除去してくれるんです

しかも安全性へのこだわりも完璧で、発泡剤・漂白剤・研磨剤・合成界面活性剤・着色料・パラベンまですべて不使用なんですよ。

これで値段が1か月分1980円で送料無料となれば、もう試さない手はないでしょう。口コミ評価も非常に高いんですよ。
はははのはの口コミまとめ記事はこちら

もし効果がなくても10日以内なら全額返金保障があるから、効果が不安という人でも安心して使えるのがまたいいですね。

公式サイトはこちら⇒【はははのは】で白い歯に



2位:プレミアムブラントゥース

ツイッターを中心に今、爆発的な人気を誇るのがプレミアムブラントゥースです。こちらももちろん研磨剤や発泡剤、フッ素などの悪成分は無配合で安全性はバッチリだし、6つのオーガニック成分が口臭もケアしてくれるんですよ。

ホワイトニングの即効性が高いのも口コミからわかります。だいたい1か月もあれば白さを実感している方が多いですし、中には3日で白さを実感する人もいます。
プレミアムブラントゥースの辛口口コミ・評判まとめ

公式ネット通販なら初回4千円オフととってもお得に始めることができるし、歯を本気で白くしたい人なら要チェックです。

初回4,000円OFF!!『プレミアムブラントゥース』



3位:ちゅらトゥースホワイトニング

値段が3980円と高めなのでランキングでは3位にしましたが、実際ホワイトニング力が最も高いのはちゅらトゥースホワイトニングなんです。アミノ酸やリンゴ酸などの自然由来成分が歯の汚れを浮かして除去してくれるので、歯にまったく負担をかけずに白い歯を手に入れることができるんです。
薬用ちゅらトゥースホワイトニングの辛口口コミ・評判まとめ!

予算に余裕のある方ならちゅらトゥースホワイトニング一択といっても過言ではありませんよ。ちゅらトゥースでも4千円なのだから、歯医者でのホワイトニング治療に比べれば激安でしょう。

公式サイトへ⇒薬用ちゅらトゥースホワイト

まとめ

いかがだったでしょうか。

上記のようなシュミテクトの歯磨き粉に関する危険性や効果については、当然ながら断定的なものではなく、あくまでも「そのような可能性がある」というくらいのものです。専門家の意見ではないのであまり鵜呑みにしないでくださいね。

結論としてシュミテクトは全くおすすめしなかったのですが、これも人によって効果や感じ方は違うので、気になった方はご自分の歯で試してみるのが一番でしょう。それでもやっぱり筆者は「はははのは」をおすすめしたいですね。

公式サイトはこちら⇒【はははのは】で白い歯に

はははのはとシュミテクトを6項目で徹底比較!




関連記事


ランキング

  1. No.1はははのは

    究極の安全性とホワイトニング力!

  2. No.2プレミアムブラントゥース

    ツイッターで話題騒然の全く新しい歯磨き粉!

  3. No.3薬用ちゅらトゥースホワイトニング

    塗るだけで白く健康的な歯が戻ってくる!